カラコン韓国製は危ないのか?

一昔前に、粗悪品のカラコンの色素沈着問題が勃発し、カラコンは危険なものだというマイナスイメージがついてしまいました。
それにより、国内製ではないカラコンは危険だと口コミ評判がつき、韓国製は危ないから買わないという人も多いようです。
それでは、実際のところ、韓国製のカラコンは危ないのでしょうか。
現在、国内で販売されているカラコンは、厚生労働省の認可済みのものだけとなっており、韓国製のカラコンも例外ではありません。
つまり、国内で販売されている韓国製カラコンは、安全面をクリアした商品だけということになります。
海外通販の場合には、安全かどうかわかりませんので、韓国製カラコンを購入する際には国内の販売業者を使うほうが良いでしょう。