酵素が不足するとどうなる?

・生活習慣病酵素には、体内に蓄積している老廃物や有害物質などを排出するデトックス効果があります。
酵素が不足すると、このデトックス作用が低下してしまうので、腸内には悪玉菌が大量繁殖してしまいますし、血液も老廃物や有害物質、脂肪成分などによってドロドロのヘドロ状態になってしまいます。
また、腸内の悪玉菌はガン細胞へと変わりやすいので、ガンにもかかりやすくなってしまいます。
・免疫力・抵抗力の低下酵素には、体内の免疫機能を高める働きもあります。
・ガン生活習慣病の一つと考えられているガンですが、体内の酵素が不足するとガンにかかりやすくなってしまう事はご存知ですか?体内で消化機能に重要な役割をしている酵素は、不足すると消化機能が低下してきます。
すると、それまでは問題なく消化されていた栄養素なども消化されるのに時間がかかってしまったり、消化されないまま消化器官の中に残ってしまったりする事も考えられます。
それが、ガンの原因になってしまうわけですね。
酵素が不足すると健康にも美容にも良い事はほとんどありません。
食べ物から酵素を摂取しにくい場合には、酵素サプリなどを上手に活用しながら体内の酵素を常にたっぷりとキープするようにしましょう。